敵のコマンドスキル禁止アビと対策まとめ

(2コメント)  
最終更新日時:
ジョジョSSの敵のコマンドスキル禁止アビとその対策方法をまとめたページです。ゲームに慣れてきて、いよいよ高難易度に挑戦するとなったときにぶち当たる大きな壁です。
このページを見て、是非CS禁止の攻略に役立ててください。

CS禁止 -夢の世界と鏡の世界-


ジョジョssの高難易度クエストに挑戦しているとよく見る光景ですね。これに苦しめられた人は大勢いるのではないでしょうか?
敵のマニッシュorイルーゾォが登場すると、アビリティ「夢の世界」「鏡の世界」が発動してコマンドスキルが一切撃てなくなります。CS主体のパーティを組んでいると、このスキルは本当に厄介ですね。
双方の違いは特にないのですが、両者はそれぞれ別の厄介なスキルを持っていることが多いです。マニッシュは「毎手番目玉ばら撒き」+「アイテム数DEFアップ」、イルーゾォは「スキルゲージ増加」+「スキルゲージダメージカット」というように、対策しなければ簡単に詰んでしまうような凶悪な組み合わせもあります。特にイルーゾォのこのセットは定番のようによく出てくるので、しっかり対策法を覚えましょう!

CS禁止対策あれこれ

高火力スマッシュor接触でごり押し

上級者が一番よく使う戦法は、「攻撃力をバリバリ盛ったユニットでごり押し」です。クエストによってかなりの攻撃力が必要となりますが、これが一番手っ取り早いですからね。
「ラブデラセット」「ソナーセット」など定番の構成を用いれば、全く問題ないこともあります。特に無課金でも備えやすいラブデラセットはおすすめです。
イルーゾォはスマッシュ無効を併用していることが多いので、接触するまたはソナーやSPリゾットのアビで対策しましょう。

高火力スマッシュ変化形アビリティを使用

数あるアビリティの中に、スマッシュを別の攻撃方法に変化させCS並みの火力を引き出すことができるものがいくつか存在します。中には操作がなかなか難しいものもあるので、しっかり練習しましょう。

  • 高火力スマ変アビを持つユニット
ユニット/アビ通称アビリティ入手備考
ラッシュ
3回(max.6回)までタップ、タップ時にスライドすると複数層の750%(max.1500%)ダメージ&吹き飛ばし効果が発生プラチナリングかなり強い。アビカンすると1500%×7層×6回=63000%ダメージを一手で叩き出せる。
ハイラッシュ
3回~タップ可能、タップ時スライド方向に複数層500%ダメージ&アイテム破壊、破壊周囲に250%ダメージタワーバトル報酬入手するには全12F、その半数がCS禁止があるフロアのタワーバトルを登らなければならない。
無駄ラッシュ
1回~タップ可能、タップ時スライドするとスライド方向に複数層の250%ダメージ、対象は壁接触で150%ダメージイベント報酬、限定ログボ元祖ラッシュと比べると威力は落ちるが、壁ダメージが付く。
ディメンションアタック
ATK+300%(Max.+700%)ダメージの円形範囲を複数層放つ恒常アビレベ+1ごとに層が一つ増える。クレドラなどと併用すると強い。
デリートムーヴ
ランダムに3回移動、移動先で範囲内のアイテム破壊&2000%ダメージ&行動カウント+1エキスパ報酬エキスパのレベルはそこまで難しくない、ハイパーヒールと組み合わせると色々お得。

継続系CSを仕込む(増援敵限定)

CS禁止を持つ敵が増援以降で登場するクエストならば、継続系のCSを手前で仕込んでおくのがかなり効果的です。CS禁止中はCSの発動ができなくなるだけで、発動中のCSは途切れることがないのです。当時触脚院のCSがマニッシュ対策とされていたのはいい原作再現でしたね。
継続系CSはほとんどがターン制限を持つので、残り何ターン発動するのか注意しながら進めましょう。
ちなみに、あくまでもこの方法は増援以降のCS禁止に有効な方法であって、開幕CS禁止に関してはどうしようもないです…。

  • 継続系CSを持つユニット
ユニット/アビ通称コマンドスキル入手備考
銀クリ
3ターン敵移動中のダメージをすべて無効化、敵移動終了時敵全体に防御&一部防御スキル無視の99999%ダメージ&カウント+1&強制ターン経過超降臨(希少)いわずと知れた最強ユニット。敵への攻撃後は強制的にターン経過するので注意。
しげちー
範囲内に300%×50連&2ターン壁に接触した敵と周囲に防御無視300%×10連撃&壁停止恒常いわずと知れた白最強ユニット。産物を重ねればいずれアビリティの火力だけで殲滅できるように。
希少ジョセフ
発動からHP0まで戦車に騎乗、移動距離+550%、1HIT+100%,カウンター無効、敵貫通、敵同士ダメ,HP0でHP50%回復し復活超降臨(希少)HPが0になるまでいつまでも発動していられる。
プロシュート
8ターンの間増援の敵を含むフィールド上の敵勢力の防御力0、被ダメージ4倍、移動速度とATK70%ダウン超降臨(希少)実質味方が与えるダメージを4倍にしているようなもの。

背景チェンジを行う

マニッシュとイルーゾォのこのスキルは、いわゆる「背景効果」と呼ばれるスキルであり、画面背景が変わると同時に、CSが発動できないという特殊効果が発揮されるのです。他にも偽船長の「海中戦」、ケニーGや玲美の壁すり抜け効果もこれに当たります。
したがって、これらの背景を解除することができる、または別の背景で上書きすることができれば、CSを撃つことができるようになるのです。
背景効果を削除するコマンドスキルはいくつか存在しますが、CS禁止中はそれができないので、アビリティを用いてそれらが可能となるものを紹介します。

  • 背景上書き、打消し効果を持つアビリティを持つユニット
ユニット/アビ通称アビリティ入手備考
サマーシーズン
フィールド登場時にサマーシーズンを到来させるッ!イベント配布2017年夏に緑配布、2018年夏に青配布。
透明な心
援軍登場時に背景チェンジ効果解除、2手接触99%回避、ATK+200%期間限定白単色パだとスタンバイから引っ張り出すのが面倒。
プロぺシ
クエスト中〇度、魂チップを使うと背景チェンジ効果を解除、味方全体のATK+1000%超降臨(希少)チップはHPMAXでは使えないので、使いたい場面の直前にHPを削っておく必要がある。

※サマーシーズンの使用方法
サマーシーズンはフィールドを「サマーシーズン状態(特に意味はない)」にするアビリティであり、CS禁止の背景効果を打ち消すことができます。しかし、スキルの発動順は
サマーシーズン到来!→夢の世界or鏡の世界
であるため、逆にサマーシーズンを打ち消されてしまいます。

CS禁止背景を打ち消すには、CS禁止の発動後にサマーシーズンを持ったユニットをフィールド上に登場させる必要があります。そのため、サマーシーズンを装備させたユニットはスタンバイに忍ばせておきましょう。CS禁止後にスタンバイを召喚する方法は、
・味方のうち一人が再起不能になる
一人歩き(邂逅鋼田)orよし見てこよう!(EXホルホース)を使用する
主にこの2方法であり、特に一人歩きは使いやすく使用頻度が高いです。入れ替えに一手使うので、敵のカウントなどには注意しましょう。

CSを使わずゲージを減らす方法


CS禁止スキル持ちの中でもイルーゾォが特に恐ろしいのは、「スキルゲージDEFブースト」を併用していることがあるからです。このアビはスキルゲージMAX状態であるとダメージが1しか通らなくなります。CS禁止中はゲージを使うことすらできなくなるため、防御スキル無視の攻撃ができない場合はその場で「詰み」となります。(他の敵がゲージを減らすスキルを持っていたら突破口は有り)
また、さらにイルーゾォは登場時に3ゲージ強制的に増加するアビも持っていることもあります。前ラウンドでゲージを2に抑えていても、このアビのせいで詰む、なんてことも普通に起こりうるのです。
以下では、CSを使用せずにゲージを消費できることのできるアビリティを紹介します。

ユニット/アビ通称アビリティ入手備考
吸い込む
ラウンド中1度だけ、ユニットをロングタップでスキルゲージを0にするイベント配布天国露伴に載せられ、手番消費しないので超有能。復刻は絶望的…。
しなやかさ
自身の行動中スキルゲージが100%以上に達すると、スキルゲージが1%に戻り、味方全体のATK+2000%超降臨(希少)使いやすい方だが、逆にスキルゲージDEFダウンとは相性が悪いかも。
サイフ
9ターン、スキルゲージ量が少ないほど自身のATKと移動距離上昇、このアビリティを付けたユニットの行動中はスキルゲージの増減が逆転降臨CSを撃つとゲージが増えたりと、かなりトリッキーなアビ。エメチェプラグでスマ誘発しながらゲージを減らしたりできる。
人間讃歌
クエスト中〇回、スキルゲージを30%消費し魂チップ使用可能期間限定凄太郎と相性よし。降臨のBABY STANDも同効果。
ゲードラ
〇回までタップでゲージ1消費、残移動量が50%&ATK+1000%、カウンター無効降臨サイフと組み合わせると、逆にゲージを増やしたりできる。
ゲースマ
〇回までゲージ1消費でスマッシュ追加発動可能、発動の度にスマッシュ+50%イベ報酬、ハイDIO塔3F等降臨の仗助&康一も同性能。
違うんだァ
自身の魂チップを使うとゲージ30%減少SPイベ「敵は水から移動するヤツ」黄金の道と合わせて使うと効果的。
復刻orランダムクエ(抽選対象か不明)でのみ入手可。
心の弱さ
スマッシュ時に範囲内の敵数×スキルゲージ〇%減少ガシャ等イルーゾォにはスマッシュが当たらないので注意。
※中でも手番を消費しない吸い込むと違うんだァは便利でよく使われます。

コラム:サイフ/しなやかの特殊挙動

上記のアビ「サイフ」と「しなやかさ」は、あくまでアビを付けたユニットの行動時のみ発動します。しかし、味方選択時にある行動をとり、手番を消費せずゲージ調整できるアビを発動すると、特殊な挙動をするものがあります。

(例)サイフと黄金の道+爽やかさ(以下黄金セット)
本来、黄金セットは魂チップを使用すると無敵状態付与に加え、ゲージを増加させることができますよね?しかし、以下の操作を行うと…

①サイフ持ちユニットに触れる→離す


②黄金セット持ちユニットで魂チップ使用


③本来増えるはずのゲージが減少する


サイフ持ちに「触れる」という行為を行うと、サイフのゲージ増減逆転効果が黄金セットにも乗るようになるのです。
こういった挙動を生かした組み合わせは他にもあるので、いくつか紹介します。意外に攻略で役立つテクニックなので、参考にしてみてください。
  • ゲージ増減にて特殊挙動を放つ組み合わせ
組み合わせ効果
サイフ→黄金セット
ゲージ減少
しなやか→黄金セット
ゲージ増加でMAXになるとゲージ1%になる
サイフ→黄金の道+違うんだァ
ゲージ増加
サイフ+吸い込む

両方同じユニットに装備しロングタップ
ゲージMAX
※ゲージ0だと発動不可

CSキャンセル -影DIOとキンクリ-


CSを撃とうとしたら、何やら恐ろしい演出が入りキャンセルされた…。それは、「CSキャンセル」というアビリティを持つ敵の影DIOとキングクリムゾンのせいですね。
CSキャンセルは上記のCS禁止のようにCS発動を困難にさせる敵スキルの1つですが、若干対策が異なる点もあります。
まずは影DIOとキンクリ、それぞれのCSキャンセルについて、詳細を見てみましょう。
スキル名発動回数発動対象
影DIOきさま!見ているなッ!1or2回全画面
キンクリ無意味な行為無制限円形中範囲
全画面じゃないだけキンクリはまだましですが、画面のどこにいてもキャンセルされる影DIOはかなり厄介です。原始的な方法として、キンクリは範囲外からCS発動、影DIOは回数制限があるのでなんとかその分を消費させる、といった策が考えられますね。

CSキャンセル対策あれこれ

基本的にはCS禁止と同様の対策が可能です。上記の中だと
・高火力スマッシュor接触でごり押し
・高火力スマッシュ変化形アビリティを使用
・継続系CSを仕込む(増援敵限定)
がそれにあたります。しかし、
・背景チェンジを行う
これだけはCSキャンセルの対策にはできないので注意しましょう。CS禁止と違い、「背景効果」ではないからです。

以下では他のCSキャンセル対策法を紹介します。

敵の攻撃を耐えきる

CSキャンセル(特に影DIO)に対する真っ向な対策は、「敵スキルの回数制限を尽きさせる」ことです。影DIOのキャンセル発動は精々1~2回なので、それ以降は普通にCSが撃てるようになります。
しかし、そんな単純な対策で乗り切れるほど甘くは有りませんね。自分の手番を無駄に消費するのですから、相手に手番を回してしまうことになりかねません。
敵を動かさないよう遅延するのも1つの手ですが、以下では敵に動かれた場合に攻撃をしのぐために有効な、味方全体に無敵orダメージカットを付与できるアビリティを紹介します。

ユニット/アビ通称アビリティ入手備考
爽やかさ
魂チップ使用でゲージ増加、3手の間ダメージを回復に反転する効果を味方全体に付与超降臨(希少)いわずと知れた無敵アビ。もちろん黄金の道と合わせて。
湧き波紋
味方ユニットにダメージ50~70%カットを3ターン付与降臨ダメージ半減は強いが、敵の猛攻が激しいと辛いかも。
固定する能力
3ターン味方全体に25%ダメージカット、敵接触時に停止&縛り付け降臨敵を止められるのが優秀。
支配精神
黒属性の味方に3ターン50%ダメージカット付与期間限定黒属性限定なので出番はテクバくらい?

1moreを獲得する

CSキャンセルされても、その手番で1moreが獲得できればもう一度行動できますね。2回キャンセルの場合は1more分も防がれてしまいますが、それでも発動回数を切らすことができます。
とはいえ、CSキャンセルされる状態で敵を倒し1moreを獲得するのは至難の業ですね。そこで、以下では敵を倒さずとも1moreが発生する便利なアビを紹介します。

ユニット/アビ通称アビリティ入手備考
君死
10ヒット(max3ヒット?)以上すると1more発生、ゲージ30%増加ブルースタンプスタンプで集められるのでお勧め。ゲージ回復は敵撃破の1moreでは発生しない。
時計
手番中〇回まで、スマッシュを打たずに行動終了すると1moreが発生,ATK&移動距離+50%期間限定2回以上1more発生するので優秀。発動条件も緩い。
ラップラ
10ヒット(max.1ヒット)以上で1moreが発生、ATK+250%,移動距離+150%,射程+10%恒常重ねにくいので条件は厳しい。時計節約の際に。
触脚
弱点ヒットで1more発生、ATK200%移動距離を150%にアップ恒常点火とセットで確実に1moreを取れる。
4太郎
手番中〇回まで、弱点HITすると1moreが発生、ATK&移動距離+50%恒常2回以上1more発生するが、発動条件は厳しめ。
僕の事
確率50%(Max.100%)で1more、全属性が得意属性となる邂逅アビカンで無条件1more&優秀追加効果付与。SRのくせに強い。
希太郎
手番中〇回まで、スマッシュを打って行動終了すると1more発生、ゲージ10%増加&スマダメ+50%超降臨(希少)優秀なアビだが、CSキャンセル時はスマッシュが撃てないので、対策としては使えない。

無料CSor全ゲージ消費系CSを透かす

CSキャンセルされたとき、撃とうとしたCSゲージだけは持っていかれてしまいます。つまり、1moreを取ったとしても、敵の攻撃を耐えきったとしても、そこでゲージが無ければ元も子もありません。
ゲージ関連の対策としてまず1つ、ゲージを消費しない「無料CS」を使用すればもちろんキャンセルされてもゲージを消費することはありません。また、次の手や1moreでCSが無料で撃てる状態になっていれば、キャンセル後にゲージが無くても問題ないですよね。
さらに、様々なユニットの中には「今あるゲージを全て消費」して放つCSを持つ者があります。そういったユニットはCSキャンセルをされる際、なんとゲージ消費は0となります。つまりゲージを丸々残したまま敵のキャンセル回数を消化できるのです。
以下ではこのようなアビやCSを持つユニットを紹介します。

ユニット/アビ通称アビリティ入手備考
なじむ
アビキャパ空き数3(Max.1)に付き1度だけCSがゲージ消費0超降臨(希少)アビキャパをあまり使用できないので他ユニットの装備としては使いづらい。
我が世界
アビキャパ使用数7(Max.3)に付き1度だけCSがゲージ消費0超降臨(希少)コスト0なので装備としてはなじむより使いやすい。
闘志
ゲージ0になるとATK250%&CSゲージ消費が0になる(Round中〇回発動)降臨どこかのタイミングでゲージMAXにする必要あり。期間限定の飛行機ジョセフも同等のアビを持つ。
戦闘態勢
ゲージMAXになるとATK250%&CSゲージ消費が0になる(Round中〇回発動)恒常あらかじめゲージMAXにしておく必要あり。
亜空の瘴気
ラウンド中〇度、メダルを最大引張射でATK+1200%&アイテム破壊&敵味方貫通&フィールドを暗黒に飲み込む。停止時フィールドを70%以上飲み込んでいるとCSゲージ消費0超降臨(希少)プラリンユニットであるヴァニラアイスのアビ「クリーム」もほぼ同じ効果を持つ。

  • 1more、特定行動後に無料CSを撃てるアビリティを持つユニット
ユニット/アビ通称アビリティ入手備考
ボランチャ
ラウンド中〇回、自身の移動中に20HIT以上でATK+500%&移動距離+250%、1度だけCSゲージ消費が0になる超降臨(希少)金はヴァリアブル対応のラップラあたりで1moreがとれる。
ダブルショット
1moreするとCS消費0、ATKが+777%(Round中に〇回発動)超降臨(希少)時計、希太郎と合わせるとかなり使い勝手がいい。
歯車
1more時、移動距離50%ダウンするが、CSゲージ消費0、ATK+300%期間限定君死と相性が良い。
猿ディオ
ラウンド中〇回、CSを選択して移動しそのままCSを使わずに移動を終了すると、CS消費が1度だけ0になるプラチナリングCSキャンセルもCSを使用せず移動終了したとみなされる。

  • 全ゲージ消費系CSを持つユニット
ユニット/アビ通称コマンドスキル入手備考
緑花太郎
スキルゲージ全消費、消費1%あたりATK+5%、射程+1%、移動距離2%再移動,カウンター無効&周囲ダメージ&敵同士ダメージ,自身壁接触で壁際の敵にダメージ超降臨点火+触脚でキャンセル後も1moreとれる。キャンセル後、一人歩きで逃げて遅延するのもあり。





コメント(2)
Twitter

コメント

  • 【ジョジョSS】名無しの東方 No.104010737 2019/06/22 (土) 09:51 通報
    ページ作成お疲れ様です。
    根本的なCS禁止の対策というよりは倒し方になりますが
    ・防御ブーストだと【はじめての素顔】や新露一CSで防御力を0にする
    ・フル初撃で防御無視しブチ抜く
    こともできます。
    4
  • 【ジョジョSS】名無しの東方 No.104009438 2019/06/21 (金) 18:33 通報
    こういうのありがたいから
    影ディオ対策とかどんどん描いて欲しい
    2

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  
スマホ ジャンプメニュー

注目コンテンツ【HOT!】

【ガシャ】
【新機能ヴァリアブルスロット】

リセマラと初心者攻略情報

その他初心者おすすめページ

話し合い・交流の場

その他掲示板

クエスト開催情報 ~7/22

7月22日(月)
最近開催の注目クエスト

クエスト一覧

その他曜日・ユニット強化等 敵スキル一覧

ユニット情報

新ユニット詳細/評価ッ!

7月20日登場ッ!
7月17日登場ッ!
7月15日登場ッ!
7月12日登場ッ!
7月7日登場ッ!

評価ランキング

SR評価ランキング その他ランキング

ユニット索引



各スキル一覧

ガシャシミュレーター


各種データベース

レベル・ドロコン情報

その他

ジョジョSSネタ

その他の情報

Wikiメンバー向け(編集者募集中)

テンプレ類 Wikiガイド
左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
タワーバトル ディオ・ブランドー編 究極
質問板
4 リセマラでおススメのキャラ
5 (SSR)ディアボロ(ブローノ・ブチャラティ)
6 (SSR)ナランチャ・ギルガ【金】(静かな花葬)
7 スペシャルクエスト
8 (SSR)チョコラータ&セッコ(カスタム)
9 エキスパートチャレンジ 漆黒の暗殺者編
10 (SSR)ディアボロ(これは「試練」だ)
goodランキング
3日前に投稿しましたが、30重ねて1あがった。.. 62
ドロップ率UPなんてありませんよ……メルヘンや.. 52
古参アピほどうざいものはない 40
4 どう考えても最後の文いらないだろバカにして.. 36
5 これほどまでに登場が喜ばれるおっさんなんて.. 35
6 うっかり野郎はクールに去るぜぇぇぇ 35
7 初めて5400円課金した時は もの凄く勿体無い.. 29
8 あくまでここって雑談ではないのですか?いち.. 29
9 びっくりするほどSPチケ落ちねーな 28
10 一緒にダンスしたいな… 28
もっと見る
最近の更新

45分まえ

47分まえ

51分まえ

56分まえ

1時間まえ

2時間まえ

3時間まえ

4時間まえ

新規作成

3時間まえ

2019/07/20 (土) 17:54

2019/07/20 (土) 17:50

2019/07/17 (水) 17:29

2019/07/15 (月) 16:43

2019/07/13 (土) 02:06

2019/07/12 (金) 19:02

2019/07/11 (木) 18:34

2019/07/07 (日) 23:19

2019/07/06 (土) 17:02

注目記事
【グラクロ】最強キャラランキング最新版 グラクロ(七つの大罪)攻略wiki
【メダルウォーズ】リセマラ当たりランキング 妖怪ウォッチメダルウォーズ攻略wiki
【TEPPEN】最強デッキランキング TEPPEN(テッペン)攻略wiki
【ポケモンマスターズ】配信日はいつ?事前情報まとめ ポケモンマスターズ攻略wiki
【ポケモン剣盾】御三家ポケモンの一覧と最終進化の予想 ポケモン剣盾攻略wiki
ページ編集 トップへ
コメント 2